THINK
COMMUNICATIONS

顧客の立場に立って考え抜くこと。
それが私たちのソリューションです。

コミュニケーションとは、相手に自分の意志や思考を伝えることですが、ビジネスの場では相手の関心を引くことで購買などの行動を促す手段としても用いられます。また、行政やCSRなどでは、情報公開や合意形成のための手段として用いられています。

私たちはこうしたコミュニケーションをより効果的に行うための専門家集団です。プランナー、建築家、システムエンジニアなど異なる分野のプロフェッショナルが集まり、2004年に会社を設立して以来、さまざまなプロジェクトにおいて成果をあげてきました。

私たちが考えるコミュニケーション成功の秘訣は「考える」ことです。コミュニケーションは、主体者、相手、内容、その時々の社会状況などによって結果が大きく異なってきます。過去の成功事例をあてはめても、うまくいくとは限りません。良い結果を得るためには、最善の道を探って深く考え抜くことが重要なのです。

私たちは自社の製品を売るために企画提案を行うことはありません。企画提案自体が私たちの商品そのものです。だからこそ、あらゆる選択肢の中から最善の方法を提案することができるのです。顧客の立場に立って考え抜くこと。それが私たちのソリューションです。

WORKS

ロボットコンテンツ
プロジェクションマッピング
展示会(デジタルコンテンツEXPO)
博覧会(愛知万博)
展示会(キッズデザイン博)
USR(東海大学「砂浜の図書館」)

METHOD

Planning

私たちは企画の専門会社として、長年に渡って数多くのプロジェクトを手掛けてきました。こうした経験を活かし、多岐に渡る境界条件を整理しながら論理の構造化を行い、事業の目標とコンセプトを定め、最適なコミュニケーション手段を導き出します。

Produce

広告、イベント、ブランディングなど、コミュニケーションの手法は様々です。私たちは幅広い分野の専門性を有していますので、特定の手法にとらわれず最適な手段を選ぶことかできます。専門性が問われる制作の現場においても、クライアントの代理人としてプロジェクトをリードします。

Creation

どんなに優れたコンセプトも、最終的にできあがる制作物に反映されていなければ意味を持ちません。私たちが企画に携わったプロジェクトでは、グラフィックデザインや空間設計、システム開発なども自らが行い、コンセプトがコンテンツに正しく反映させるよう努めています。

DOMAIN

事業領域

EXHIBITION
展示会

展示会は私たちが最も得意とするものです。ローコストであっても美しく、機能的な展示ブースと、統一感とメッセージ性に優れたコンテンツをデザインします。特に、ロボットやデジタルコンテンツ等の科学技術分野については、多数の実績を有しています。

EXPO
博覧会

これまでの数多くの博覧会の経験を活かし、事業全体の基本計画から実施段階のプロデュース、パビリオンや催事プログラムの企画・制作など、幅広く対応いたします。海外の博覧会への出展についてもおまかせください。

TOWN MANAGEMENT
地域活性化

中心市街地や公園、公共施設の再整備など、地域の活性化についてサポートいたします。幅広い専門家ネットワークを活用しながら、少子高齢、人口減少社会における「街直し」をサポートいたします。

PUBLIC RELATIONS
広報

広報では、コミュニケーションの目標とターゲットを定め、効率的に媒体を選び、効果的に表現することが重要です。私たちは特定のメディアに縛られていないため、クライアントの立場から広報計画を立案し、制作管理を行うことができます。

BRANDING
ブランディング

ブランディングでは「価値の可視化」が重要です。まったく関連性のないイメージで包んでしまっては、本来の価値が伝わらず、長続きはしません。本質的な価値を見い出し、正しく伝えることが私たちの得意とするブランディングです。

SYSTEM ENGINEERING
システム開発

ウェブ開発はもちろんのこと、身体動作に反応するインタラクティブ装置やプロジェクションマッピングなどの映像システム開発、音響・照明・映像をトータルで運用するステージシステムの制作などを行います。

DESIGN
デザイン

ロゴタイプ、シンボルマーク、ポスター、パンフレット、ウェブ、サイン等のグラフィックデザインをはじめ、CADや3DCGを用いた建築やランドスケープ、インテリア等の空間デザインについて対応いたします。

SOCIAL DESIGN
社会貢献活動

企業のCSR、大学のUSR、行政や公共団体の公的活動などの各種社会貢献活動がより意義あるものとなるよう、ステークホルダーとの関係性の整理、コンセプトとアクションプログラムの構築などを支援します。

会社概要:

株式会社シンク・コミュニケーションズ

160-0046 東京都港区元麻布3-1-35 グランカーサ六本木202

Think communications co.ltd.

Grand casa Roppongi 202,

motoazabu Minato-ku Tokyo, 160-0046

お問い合せ: